ちらし寿司を作ろう 2019.3.31(日) AM

今日はまあまあ利用者さん多めの12名。年度末最終日。
縁起良く「ちらし寿司を作ろう」ってわけでもないですが、ちらし寿司の日。

出来るだけ多くの方に調理に参加して欲しいと思ってますが、意欲や作業のスピードはそれぞれ違います。

物作りのワークショップなどは一人に一人分の材料があるし、出来るだけ全行程に関わってもらうことができるのですが、調理ではなかなかそういうわけにいきません。

deco boko BLUESのスタイルとして、毎回企画が違うし、利用者の組み合わせも違う。ある程度の見通しがないとカオスな状態になったり、待ち時間ばっかり長すぎたり、あるいは人によっては仕事が全然回ってこない状態になってしまったりしてしまいます。

なので、最初に材料や工程を黒板に書いて、「〜をやりたい人ーっ」て聞いて、それぞれの担当を決めます。

サーモン担当。

きゅうり担当。彼女は自分の切り方がこれでいいのかどうか、何回も確認しながら。

卵焼き担当。

カニカマほぐし係。

自分の切った材料を、人数分のお皿に分けていきます。

最終仕上げは各々で。奥の方は、スマホで料理の写真を撮っているものと思われます。

「完成でーす!」美味しくいただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)