平日。お客さま第一号。

平日初めてのご利用がありました!👏
うちに来ていただいている利用者さん、所属してる事業所によっては、土日休みでない方もいます。
今回ご利用いただいた方もそういったケースです。

今回は、一人だけだったことと、お出かけしたい、という要望があったので、お迎えに行ってから事業所にて行き先の相談。
天気予報もチェック。
彼女の要望は「歩きたい」「山登りしたい」など。
でも今日は外歩きはビショビショになるかも、と屋内の施設を提案。

「電気の科学館」「下水道資料館」「名古屋市科学館」「名古屋市水族館」などなど。
最終的に、彼女の希望は「動物園」(外です)。
まあ、少雨だったら行ってみるか、とレッツゴー。しかし道中雨脚がかなり強くなり、行き先を科学館に変更。

エレベーターより。

特別展「人体大解明の旅」も見てきました。
彼女は足早に通り過ぎていきます。あれ。あんまり興味ない?

「放電ラボ」なかなかに迫力がありました。
すごい音に最初は怖がってました。静電気の実験に、司会の方から観客席に向かい「誰かやってくれませんかー」との呼びかけ。
彼女を誘ってみましたが、断固拒否。スタッフの私が実験に参加してきました。

ここは体験できる展示も多く、こちらの方は楽しめたようです。

そしてここの目玉。目玉みたいなプラネタリウム。
シートも快適で、ごく最近の話題、「ブラックホールの撮影成功」についての解説なんかもありました。
彼女もプラネタリウムはかなり楽しめたようです。

帰り道、彼女が一番印象に残ったことはなんだろうと思って「何が楽しかった?」と聞いてみました。

「だって〇〇さん(私のこと)寝ちゃって。イビキかいてるから叩いて起こしたったー」ばかりを嬉しそーに何度も言ってました。

快適なシート。漆黒に浮かぶ星空。音響もいい。
そんな環境に、“ほんの一瞬”、落ちてしまいました(笑)。

隣に座ってたおじいさんは、最初から最後までほぼほぼ寝てました。

科学館の横に大きなテント。木下大サーカスさんが来てます。
彼女も興味があったようで、またこんな平日の取り組みあったら行ってみるのもいいなあ。

今回は「お出かけの日」でしたが、「運動の日」「創作活動の日」「リラックスの日」なんかあってもいいかも。

deco boko BLUESでは土日は「休みの日を楽しく過ごそう」って活動をしています。
土日の活動は継続していきますが、平日ご利用していただける方も募集しています。
毎日通う(メインの所属先をdeco boko BLUESにする)方には、本人の得意なことから生産活動につなげることをしたいと思ってます。
でも、今回のようなピンポイントでのご利用でも、ご相談ください。

あなたのニーズに応えます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)