でこぼこチカラコブくらぶ 2019.8.21(水)

「でこぼこチカラコブくらぶ」というのを始めました。これから毎週水曜日にやります。

目的は、楽しく体を動かして、健康維持、ダイエット、モテる(笑)です。

本日は、午前中はサンフロッグ春日井のプールに行き、水中ウォーキング。午後はdeco boko BLUESに戻ってカラオケしながらの「パプリカ」を踊りました。

メニューとしては、
午前 サンフロッグ春日井2Fのジム、1Fのプール、山歩き
午後 deco boko BLUESで踊りメインのカラオケ

といったことを考えていますが、利用者さんに合わせて、基本「楽しく」やっていきたいと思っています。

プール入るときは恐る恐る、でした。なので、最初は幼児用の浅いプール。次に流水プールへ。プールに入るための階段も、座って一段ずつ。
慣れてきたときに、25メートルプールに挑戦してみましたが、こちらは階段がなく、今回は断念。

それでも流水プールで、ほぼ1時間弱水中ウォーキングできました。
彼もだんだん慣れてきて、水中でジャンプしてみたり、手を伸ばしてみたりしていました。

午後からはダンス。彼は「パプリカ」が大好き。
写真はサビの「♪晴れた空に種を蒔こう」の振り付けです。

「振り付け解説動画」などみたり、途中カラオケなどもはさみながら、それでも5〜6回は踊ったような気が。
スタッフも一緒にやってますが、汗たっぷりかけます!

学校卒業後に「月に〜キロずつ体重が」などの話をよく聞きます。
また、3〜40代になりメタボになって、なんとかしなきゃ、と考えながらも、心肺機能的に、筋力的に、心理的に、運動そのもののハードルが上がってしまって、なかなか取り組むのが難しい、というケースもよく聞きます。

知的障がいのある場合、難しいのはその「動機付け」だと思います。
「痩せなきゃ」「血糖値を下げたい」「元気でいたい」といった理由から運動始める方も、一般的には多いのではないかと思います。
しかし、そこからのスタート、お仕着せの運動を「させる」では、ますます運動嫌いになってしまうことが多いように感じます。
血糖値云々の理解は難しくても「楽しい」は、みんな共通。

そこを大事にやっていけたらと思っています。

他事業所との併用可能です。週に1回、楽しく汗をかいてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)